FC2ブログ

聖水拝受に憧れるM男 1

ここでは、「聖水拝受に憧れるM男 1」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正座、四つん這い、アナルについて書いてまいりました。
まだまだ思うコトはあるのですが 「代表的な~」 という意味合いで始めに4つに絞りましたのでこれで最後になります。

聖水拝受、なんてカッコ良い言葉、でもそれは飲尿です。
ノーマルな方にはアンビリーバボーな仰天行為ですが、SMの代表項目になっております。
それが大好きなM男性も沢山存在します。
気付いた時点で好きだった、なぜかわからないけど好き、それが自分のSMの原点、様々な理由、理由はつかないけど好き、そんなM男性もいます。


しかしながら、代表項目でさえあるのに、最初から飲尿大好きな方は結構少ないのではないかと私は感じています。

妄想だけの行為であって実際にしたいとは思わなかったけどSMをしているうちにやってみようかなーと思いチャレンジする。
この方のなら飲めるかも、強要されて仕方なく、etc。
何故かプレイでは当然のようにご褒美となっておりますしねー。
やられる、させられる行為とはちょっと毛色が違います。
SM一般論として簡単に言えば、女王様から排出されるモノであるからご褒美となる、こうなっております。
疑問に思っているとかではないのです、それはそれでなんの文句もないんです。
私も好んでする行為ですし、ほら、飲尿健康法も流行った時期もありましたでしょ。
おっ、これは関係ありませんでした(笑) 

飲んでいると段々当たり前に出来るようになり、いつしかご褒美になってしまった。
いやいやちょっと待って、もしかしてご褒美の定説があるからS側もM側もすんなりそう思い込んでいるありかも・・・。
決して飲尿で論争しようとしているのではないのです、紛らわしくて申し訳ありません。
私は飲尿行為大好きで、定説解釈に疑問はございませんしどうでもいいんです。
確かにご褒美のほうがしっくりきます、実際そう思います、はい(^^;)

言いたいのは「ご褒美」この言葉が、情報豊富で簡単に画像動画が見れる、妄想小説も本当に飲尿行為が好きなM男性記事も手軽に読める、ネット時代な昨今の初心者な方々にとってそもそもの元凶ではないか?
これが言いたいのです。

ここで言う「初心者」の定義は3つ記事をさかのぼり、ちゃんと読んで確認してから次にお進み下さいね~。

飲めもしないのに憧れる、いいんです。
妄想でしっかり楽しんで満喫して下さいね。
私だって無理なコトを妄想して楽しんでいるんですから。
飲尿は甘美なイメージがありますでしょ、責めに耐えて「ご褒美」として貰えるアイテムみたいな。
初心者な方が、こんなイメージだけで飲尿したいと希望するのはどうかなぁ。
出来もしないのに「ご褒美」な行為に憧れて希望、???と思います。
前記事を読んで頂いていたら、私が何を言いたいかおわかりかと思います。
そうです、したいなら試しましょうよ、これです。

憧れて結構、したい願望大いに結構、何が???なのかと申しますと、したいのに練習しない試さない、ここが???なのです。
別に我が尿を飲めと言っているのではございません。
飲尿の画像や動画、これをしっかり見て考えて下さい。
味がうんぬんではなく、とても飲む体勢にはなってないと思いませんか?
全部仰向け、体勢によっては頭だけ後ろに反り返り、喉ボトケびんびんに見えてませんか?
どれもこれも飲むには適してない角度や体勢なのです。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/12(木) 17:21 | | #[ 編集]
今日、はじめて辿り着きました。
タローと申します。
僕には決まったご主人様がいて
その女性の専属として、飼っていただいてます。
ご聖水は気が向いた時にいただきますが
ご褒美としてというよりは…何ていうか
ただ、したくなったから、飲ませたくなったから、
だから飲ませる、という感じで普通に
トイレの代わりに使用されてる感じですね。
プレイの最後に「ご褒美として」の意味で
いただいたことがありません。
聖水拝受と聞くと、とても神聖な印象だし
ご褒美としてなら飲むときの気持ちも
また違うのでしょうか。
長々と書いてしまいましたが
これからも伺いますので、よろしくお願いいたします。
2006/01/12(木) 19:44 | URL | タロー #B9eg5Lv6[ 編集]
>タローさん
はじめまして^^
聖水拝受と便器はこれまた意味合いが違いますよね~
初心者モードで書き進めてましたので、初心者くんありがちな「ご褒美」中心になってしまいました。書き足りてませんでしたね(^^;)
次回足して書いときます。またおいで下さいませ、お待ちしておりまーす(^^)
2006/01/12(木) 20:04 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
以前、「聖水」なのか「オシッコ」なのか・・・という記事を書きましたが、実際に頂いてみるとなんと言いますか、ガラッと認識が変わる部分も多いですよね。

最初に飲ませていただいたときに「ぬるい!!」と思ったのが率直な感想でした。
ご主人様のお体の中にあるものですから、当然、人肌の温度なのに、妄想ばかりに明け暮れてる時は、その程度のことにすら気がつかなかったり・・・。
2006/01/12(木) 20:51 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
>エンタさん
そうですね、ありましたねー^^
読み返しに行って戻ってまいりましたトコです。読み返して思ったのですがまぁ、表現は違えど似たようなことを互いに書いてますよねー。
私は反対にもっと温かいのかと思っていましたので、意外にぬるいなぁ、と思いましたです^^; 人肌熱燗は人肌ではないなぁ、とも思いました(笑)
追伸:当然ですが、自分のを頂きましたですのよ(^^)
2006/01/12(木) 22:13 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
fin様こんばんわ~今夜はオンタイムですね(笑)聖水拝受!!経験する前はかなり
憧れておりました^^僕もご褒美としてイメージしておりました^^;温かくて、まだ出さ
れるの?!と思うくらい、お腹いっぱいに
たくさん頂いたという感じでした^^;
僕が未熟なせいで、完飲出来る様になりまで、まで結構かかりました^^;
2006/01/12(木) 23:28 | URL | マー君 #-[ 編集]
>マー君さん
そうですね、オンタイムです^^
叱られながら飲まされるご褒美もまたよろし、ですね。多い時は結構量がありますもんね。腹も太ります(笑)
2006/01/13(金) 00:28 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
おー、いよいよ聖水拝受ですか。好きですねえ。ご褒美として頂くのも良いし、顔面騎乗から、お仕置きとして、あるいは人間便器となって呑まされるのも好きですねえ。どっちかというと後者のシチュエーションが萌えるのですが、やはりプレイではご褒美という感じのことが多いです。僕は顔面騎乗のままジカに飲ませて頂けば、かなりの割合で一滴も零さずに呑めますが、仁王立ちの女王様が高い位置からされる聖水拝受では、やはり零してしまうことがあります。修行不足です。「ぬるい」というのはその通りですが、やはり女王様の体温を保ったご聖水を頂き、それが自分の体内に沁みこむことで、女王様と自分が一体になれるような幻想に浸れる気がするのですが、S女性の側からは聖水を与える行為に対してはどんな感覚をお持ちなのでしょうか?
2006/01/13(金) 01:16 | URL | えいちゃん #-[ 編集]
こんばんは。こちらにコメントさせていただくのは初めてになります。
練習、そういえば数年前にしたことがありました。水でですけど。
で、数ヶ月前に初めて聖水を頂く機会があったのですが・・・、こぼさずに飲めました。^^
一人で練習しているときに、ふと自分を客観的に見てしまうと、情けないんですけどね。
2006/01/13(金) 01:31 | URL | しらまる #-[ 編集]
お聖水、1カ月前初めて、R様から頂ました。ちょうど今回の僕のブロクで記述していくところですが。以前、R様からは、「そんなにおいしいもんじゃないから、やめておきなさい。」っておっしゃってたので、あまり、気にはしていなかったのですが、それまでは、体一杯に香水のように頂いていました。まっ、ながれで、いつかはって気がしていましたが。僕には、サーフィンの時のようでした。
2006/01/13(金) 02:08 | URL | M修行中 #-[ 編集]
>えいちゃんさん
えいちゃんさんの得意分野でございますよねー。
どっぷり経験者の方々は責めの便器くんのほうがお好みなんでしょうか?
高い位置からでしたら、忍者並みの修行をせねば・・・です(笑)
排尿の状態にもよりますからこぼすほうが悪い訳では全くないのですが、
こぼして当たり前、なのにこぼす方が悪いと言う、これまた、ヤクザで
いいものです。
私としては「ご褒美」として考えれば、自分のモノを飲んでくれるのは
私のモノなイメージ、かければマーキングなイメージです。

>しらまるさん
はじめまして。
試す心意気が私にとっては重要ポイントになってます。
水でもお茶でもなんでも良いのですよねー。
情けない自分・・・でも内心それも良いと思っておられるのでは?(笑)

>M修行中さん
記事を楽しみにしてますね~^^
おいしくはないですよね、生ぬるくてしょっぱいですし。
サーフィンとは、波でアップアップしてしまうという感じでしょうかぁ?
違ってます?(笑)
サーファーとは、凄い趣味でソンケーです。私は海が苦手なもんで
海の遊びは全て駄目なんですよ、憧れてはいるんですけど^^;
2006/01/13(金) 03:46 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
飲尿療法というわけで、Mの人は長命なのかも知れませんね。
2006/01/13(金) 15:34 | URL | Mくん #PHl5.jPs[ 編集]
ハニーも飲みたがりますねえ。
M女の場合は咥えちゃえばいいんだからずっと楽です。振り掛けちゃおうか、といういたずら心もおきないこともないのですが、そのあと髪の毛洗うめんどくささを考えるとちょっとねえ…(笑)。ずっとまたされちゃいますから。でもお泊りのときはやってみようかな。
2006/01/13(金) 17:36 | URL | むんぱ #-[ 編集]
>fin様
わざわざ閲覧くださいまして、恐縮でございます~!
何かと妄想、想像と現実は違うものですよね~。
2006/01/13(金) 18:23 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
>Mくんさん
飲尿健康法は自分の尿を飲むので、ちっと違うかもしれませんが、まぁ、似たような感じと言えばそうかも(笑)
飲んで嬉しければ精神的には良しかもしれません^^

>むんばさん
そうかー、咥えればいいんですよね。今更ながらそうかー、と思ってしまいました。もっととお願いされて、反対に吸われる可能性も無きにしにあらず、ですね(笑)

>エンタさん
読み返すと、読んだ頃と自分も少し変化があるので、違った視点で感じることが出来、楽しめました。
2006/01/13(金) 22:34 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。