FC2ブログ

ゲージツ家とSM話2

ここでは、「ゲージツ家とSM話2」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲージツ家との出会いは、手っ取り早く言えば酒です。
夜のお仕事が長かったので、1人知り合うと藁藁と増えました。
飲み屋業を営んでいた私の親友は、絵を描くのと飲酒が趣味。
飲み屋業を辞めてから画材店で働き始めました。

で、現在は小さな画材屋を経営。
夜の時代から引き続き、地元ゲージツ家との和は広がるばかりです。

最近は、田舎に越して集うゲージツ家も多く、地元ではない方も最近では増えました。
そんなゲージツ家作品の委託販売もしているので、彼女の店には常時変人が集まりたむろしておりますが営業妨害になるので、集結時間帯は閉店1時間前。
自然とそうなって現在に至る、です。

描くのも好きだけど、彼女はそれよりも、人を集めて何かを始めるのが好きな性格。
様々な人達を取りまとめるのが得意で、集まる環境が整っている店、彼女の周りには変人が集い何かしらイベント行事を行っています。
私は集まって何かをするのが苦手な性質。
昨今では酒を絶ってしまったので、集まりに出るのも億劫に成り下がってしまいましたが飲んだ暮れていた頃はゲージツ家達とはよく群れて遊んでおりました。
私は体育会系な頭なので、どっちかというと親友のほうがゲージツ家に好かれるタイプと思っていたのですが、意外にもゲージツ家が好むのは何故か私のほうだったのです。

親友はすんなりと溶け込み、取りまとめし難い彼らを上手にまとめます。
個々で知り合った彼らをまとめ上げたのは親友。
そのまとまりの理解不能な会話にとんちんかんな突っ込みをいれる私は、大変珍重されておりました。
ゲストに近い位置関係だったのではないかと推察しています。
よく言えば、マスコット的な存在。
しかしながら、携帯ストラップのようなもんではないかと。
凡人のすっとぼけた言動行動が楽しみの要因。
だけど、彼らにとっては私のほうが変人。
自分は至って普通と思っているのですから、それはもう大切に可愛がっていただきました。
それと、そんな私が酔って偉そうに命令するのを心待ちにしていたのが彼らでした。
彼らはマゾヒズムに強い憧れと興味を持ち、それを実行するひと時を楽しみにしていた訳です。

注1)酔って偉そうになるのはそれを書いた記事がありますのでそれをご参考になって下さいませ。
酔っ払うと女王様?飲んだ暮れてたS女と世話好きのM男達、などがよろしいかと。

そんな時期にはSMな話を公然と話していたものです。
ゲージツ家は何故かSMに好意的で、変質扱いしない。
むしろ友好的で、周りを気にせず解放的に話すし、それに美をプラスして語ります。
かと言って、それに調子ぶっこいて我がS性を堂々と暴露するコトは出来ない訳でして、私としては何とも歯がゆいやり取りを何年も(今も)しているコトになります。
彼らのSMな話とは、行為そのものよりは精神的な話題が中心でした。
そして皆、マゾヒズムに敬意をはらっておりました。
些細な事柄の中にちょっとしたマゾヒズムをみつけ、それについて延々と語る、こんな調子です。

それではその会話のひとつを紹介します。

チェリーという銘柄のタバコ、ご存知ですか?
お好きな方には申し訳ないですが、それはもう・・・クサいタバコなのです。
最近では吸っている方は少ないと思いますが、ひと昔前は、年配の方に好まれていたタバコです。
それを好んでいる油絵画家のJさん。
いつものタバコ屋にタバコを買いに行った時のお話。
こんな感じです、次回でどうぞ。

注2)SM行為などの話ではないので、エロくはありません。
   その方面でのご期待はしないでね(^^)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
finちゃん^^
チェリーって懐かしいねww
昔、お使いでカートン買った覚えが...
異色な顔あわせ...
マスコットのfinちゃん^^
な~~んだか、楽しみww
期待してま~~す(*^^)v
2005/12/02(金) 17:42 | URL | rino #Yn5yubKE[ 編集]
さすがに個性的な人が多いんですね~。
SMにも(実践されるのかどうかは別として)オープンな人が多いのは嬉しいですっ!

日常でもSMチックなことは、稀に起こりますし、そういうのを敏感に察知して覚えてらっしゃるんでしょうね~。
2005/12/02(金) 18:32 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
>rinoちゃん
チェリーって、可愛いネーミングとは裏腹に、それはもうくっさいのですよー、
迷惑タバコに近いですね^^;
マスコットどころか、酒のつまみですよ、私(笑)
マスコットにぴったりはrinoちゃんではないかと思うのですがねぇ^^

>エンタさん
芸術の根底にはSMが絡んでいる、が彼らの口癖でしてね。
私は全てそうとは思わないのですが^^;
彼らは号泣感動物語も部分的にではありますが、マゾヒズムに変換して論争するのです。
マザーテレサまでも。
文学中年のエンタさんはどう思われますか?^^
2005/12/02(金) 23:55 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。