FC2ブログ

ゲージツ家とSM話 1

ここでは、「ゲージツ家とSM話 1」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも fin です。

芸術の秋はあっという間に過ぎ去ってしまいました。
それと同じく、私の頭も秋のようなのです。
「何ですかぁ?わかるように言って下さいよー。」
「はい、すみません。それでは説明致します。」
私の頭は秋なのです。
芸術の秋のような速さで、芸術の上をさっと通り過ぎていくだけ。
早く言えば、頭が体育会系に近いというコト^^;


私は創作意欲がまったくと言っていいほどないのです。
「書いているじゃないですか~、ここに。」
「ノンノン、これはただの雑記です。思ったままをだらだら書いているだけなので、きっぱり違います」
絵を描かせばドラちゃんもまともに描けないし、書道なんてとんでもない!
どんな茶碗で御飯を食べようが気にしない、100円均一の皿で十分よ、な食美感。
音楽も聞いたり演奏したりは好きだけど、作曲作詞なんてねぇ、やらないと拘束して犯すとでも言われれば作曲しますがね、麻原オウムソングよりひどいシロモノになるでしょう。
工作や裁縫に至っても苦手、というか嫌い。
本も読むのは好きですが「文学」とは、万光年の単位で表しても良いくらいとても遠いです。

異国との文化の違いとか、旅行記、笑えるエッセー、真面目なエッセー、とんでもない昼メロのような小説。
スパイ、テロ小説、異常殺人者とか、ノンフィクション系の類。
誰もが知ってる有名文学は一応読みましたけどね、私の頭は秋、通り過ぎるだけなのですよ~。

情緒が少ないとでもいいましょうか、右脳が未熟なのでしょうか?
純文学書物や良い高さと丸みのあるツボやアートなど手にしましたら、それを平気で枕にして寝るタイプでございます。
奥底深く、コアまで追求する冒険心も少ないですし、この表現の本当の意味は?などと問われれば池のコイの口の如く、アップアップでございます。
繊細なクモの糸のように、そっと吹く風にでさえも、もつれてしまうようなアートな心は生憎持ち合わせていないみたいです。
それでも、少しはそういうコトも感じつつ芸術作品と対面している感はあります。
美術館に行ったことがないとか、太宰治って誰?みたいな全くのとんちんかんではないのです。
どっちなんや~?(笑)

実際、好きな画家や版画家もおりますし、お気に入りの作家や素晴らしいと思う古典芸能もあります。
しかし、これは勘に近いと思います。
何故か、好きな絵とか惹かれる版画とか音や響きが現れるのです。
どうしてなのかはわかりません。
ただ好ましいのです。
そこを掘り下げて探求すれば1歩近づけるのだとわかっちゃおるのですが、どうも、1歩進んで2歩下がるなのです。
好きなんだもの~、それでいいじゃん、となります。
そういう探求心がないってコトですよね、簡単に言えばね。
やはり、秋ですわ、私。

芸術はいろいろ。
何が芸術か・・・考え過ぎれば何もかも芸術になってしまいます。
なので、ごく普通の一般論より低次元で・・・創作するコトを芸術として勝手に進めます。
まず、有名枠は「絵」「書」「彫刻」「陶芸」「音楽」「文学」。
そしてまた勝手に、そのものではなく、それを創作する方たち「画家」「書道家」「陶芸家」「音楽家」 「作家」

私の身近にいる芸術家、限りなくアマチュアに近いですから、私はこれらの妙な知り合いを 「ゲージツ家」 と呼んでおります。
「変人」 とも呼んでおり、いつも怒られてはいますが、多分、公認で許されています。
これらの方々が今回の主人公です(^^)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
でもやっぱり芸術は第一印象ですよね。
これはいいっと思う作品は一目で心をわしづかみ。そうでないのは「なんじゃこれ。有名画家の作品でも対したことないじゃん」てなわけで、美術館を見る速度が異常に早いと言われております(笑)
2005/11/30(水) 21:25 | URL | むんぱ #-[ 編集]
深く考えず勘で乗り切ることこそ、右脳派だと思いますよ。
深く知ろうとか極めようとか、あえて考えるのが左脳的なイメージ。

交友関係の広さがうらやましいです~(^。^)
2005/11/30(水) 23:15 | URL | kaokao #-[ 編集]
>むんばさん
うん、やはし、断然第一印象。
でも、若い時は全然何でもなかったのに、時がたってから
再度となった時、俄然興味が出るコトもありなので、
人生経験とか、嗜好の変化とかも関係あるかもしれない。
歳取れば食の好みも変わるってのと同じかな?
なんて思うこの頃です(^^)

>kaokaoさん
おぉ、流石kaokaoちゃん!
そうなんですか~、知りませんでした。
ゲージツは全部右脳かと思い込んでいましたのですよ。
実は、まったく体育会系な頭なもんでねぇ、色気も素っ気も
ないんですよね、これ私の実態(爆笑)
2005/11/30(水) 23:31 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
ふわぁぁ、ながぁーーいっ振りですねぇ。さあっ、一体、今度は、何がはじまるんでしょう。芸術って、ほんと、それを芸術と呼べば、それは、それで芸術っていうところがありますが、多分、ひとつのことをコツコツ、長い、時間をかけて、作り上げていくことにあるんでしょうねぇ。あまり、人の目なんて、考えずに。それを見る・感じる側が自分の視点でみるっていうカ....何がいいたいねんっ!ひとりつっこみ.....
2005/12/01(木) 04:56 | URL | M修行中 #-[ 編集]
作品を作るのも大変ですけど~・・・。
鑑賞するのもやっぱりゲージツです!!
なんて思います。

しかし身近にそういう関連の人がいらっしゃるって面白いですね~。
なにかいろいろ刺激がありそうですっ!
2005/12/01(木) 09:20 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
あら...finちゃん^^

....rinoの周りにも、いるのですよ
ゲイジュツカさん達ww
マンガ家さんに美術の講師

なんでか....みんな...
rinoところに集まってくる

類は、友を呼ぶのか...
似たもの同士が、集まってるのか...
叩けば、誇りの出る人ばっか~~りです(笑)

finちゃんとこくると、
rinoもねたあるやん!って思うことばかりです(笑)
2005/12/01(木) 13:32 | URL | rino #Yn5yubKE[ 編集]
偉い、ここまで、芸術とわ

何を、頭が、なかなのものでござるでわ

私の、頭の中こそ、欲望しかな、い

食う、寝る、食う、酔う

天飯と、ソウ飯、とニラレバが、やッと、作れる

ように、本日、まかない飯、キムチソウハン

揚げ餃子、残りもの、でした

明日は、ニラブタ、つくるじょ

よそで、いらんこと、カキコする

來で~~~す
2005/12/01(木) 16:37 | URL | 來 #2ho2KKQU[ 編集]
 芸術家だけでなく、技術屋さんもへんな人ばかり!
SMが好きかどうかは、わからないけど・・。
さぁ、今度はどんなお話なのかな。
楽しみ。楽しみ。(((o(^∇^)o))
2005/12/01(木) 19:22 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
>M修行中さん
あら、あくびを誘発してしまいましたねぇ、申し訳ない限りです^^;
だらだらとりとめなく書きっ放しなもんで・・・

>エンタさん
そうですよね、鑑賞もゲージツ。
ぬるま湯のようなお話なんで、刺激になるかな~?(笑)

>rinoちゃん
似たもの同士集まっているのでしょかね^^
しっかり叩いてほこりで楽しみましょうよー(笑)

>來さん
煩悩だらけですねぇ、私もそうです(笑)

>さやかさん
いや、まいったな~。
私は転職する前はバリバリの技術屋だったのですよん。
やっぱへんだったのだわ、私(爆笑)
2005/12/02(金) 11:37 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。