FC2ブログ

嫌悪感のあるM男 14

ここでは、「嫌悪感のあるM男 14」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ええい、ままよ、と思い切って全裸になり 「SEXしましょう」 と命令したのではなく、誘った。

私は手袋越しや靴、モノで行為を行い、直に手で触ったことはない。
Dに関しては、私に触れた事もない。
露出の多い服装に着替えてプレイした事は多いが、全裸は勿論ない。
生足さえも見せた事がないのに、いきなり全裸。
なんと言うか若かったのねぇ、勢いがありました、無意味に潔いって言うか・・・。
若いって凄い、この一言につきる^^;


Dは不動を命令されたように固まったまま視線をそらせ、足元を見ていた。
「簡単でしょ、それ勃起してるんだから、入れればいいのよ」
多分、私の性格からしてにっこり笑って言ったと思う。
Dはちらちらっと見ながら言った。
「それはちょっと出来ません・・・」 

私はDの前に歩いて行って目の前に足を開いて立ち 「それなら舐める?ここ」 と言って髪の毛を掴んで顔を上げさせ、陰部に密着させた。
Dは少し力が入っており抵抗の様子があったが、暫らくそのままでじっとしていた。
手は握ってり開いたり膝の上で忙しくしていた。
「触っていいし、舐めてもいいし、すぐに入れてもいいし。どうする?」

相当な嫌悪感があった。
なるようになれ、それから考える。
私はぞぞっとくる感じを我慢してDの両手を掴んで私の腰に回させた。
「早く舐めたら?勃起はしてるんだからしたいんでしょ?」
Dはうーっと唸るような声を出して舐め始めた。
両手は尻をまさぐり、顔を陰部に押し付け、舌は割れ目を分け入って進んできた。

よっしゃ、好きにしろ、絶対SEXしてやると訳わからない事を決意しつつ、これで終ると確信していた。
Dに自分の意志でSEXさせたら、関係が壊れるのではないかと賭けに出た。
何故そうまでしてDに対応したのか今では理解に苦しむところだが、当時私は意地になって勝負していた。

Dの他に彼氏もいたし、楽しくSMしている関係の人もいた。
愛していようが楽しかろうが、自分の好き放題には出来ない。
互いに思いやるのが愛情や好意、喜びや楽しさ、嬉しさに繋がっていく。
情無しのやりたい放題で、ここまでついて来るDに驚いていたのは確かだし、それに対抗して意地になっていた。

興奮ばかりしていないで、変な世界に浸ってないで、実際これからずっとこんな事を続けられる訳ないんだから、現実に戻って孤独な自分にお前は苦しめ。
そう思いながら、よっしゃ、と気合を入れていた。

それからDは、唸りながらぐりぐりと押し付けてはいたが、あまり舐める事はしていなかった。
私は引き剥がしてDに服を脱いでベッドに来なさいと言った。
Dはのろのろ服を脱いで前を隠してベッドに上がった。
今更前を隠してどうなる? 
2年間、全裸でひーひー言ってたのに、恥かしがって何だ?
言いそうになったが黙って寝転がっていた。

「おっぱい触ってもいいし、乳首を舐めてもいいし、ま○こ舐めてもいいしね。好きにしなさい。それをしたくて興奮してるんじゃないの?したら?念願叶うでしょ」
「SEXしたことないんでしょ、入れ易いようにしておいてあげるから」 私は自分の唾液を自分に塗った。

Dは私に跨って胸を連慮がちに少し触って、予想外にもすぐに挿入を試みた。
今度はこっちが心で唸った。
しかし、後には引けない。
散々あちこち衝いていたが挿入は出来ずDは焦っているようだったが、実はこっちも焦っていた。
「ゴム着けてね」 
落ち着いて促してゴムを装着させたが、それがまずかった。

妙に間が出来て落ち着いたのか、すんなり挿入出来てしまった。
私の慌てぶりは相当なものだったが、仕方ない。
だが、Dは動かない。
2~3回は動いたが、止まってしまった。
そして萎えた。
射精したのではなく、萎えた。
イク表情や動作がなかったので、それはすぐわかった。
Dは黙ったままベッドから降りた。

それからの会話はちょっと書くのが難しい。
Dは女性とはSEX出来ないと思い込んでいるようだし、それを直してやろうと思う情は私にはない。
Dは私にひたすら謝罪した。
嫌われて捨てられるのは辛い、それなら殺されたほうがいいなんてあり得ない事。
嫌われていても関係があれば嬉しい。
でも、嫌われていたら関係は続かない。
私と会えば会うほどそれをわかっていた事。
でも、どうすればいいかがわからない事。
突然誘いがなくなったらどうしようかと悩んだ事。
理想が現実になってどんどん淋しく不安になっていった事。
1時間近く話して、Dは関係を終わりにするしかないと自ら了承した。

勝った、そして終った。

Dとはその後会っていない。
仕事で顔を合わせた事は何度もあるが、それだけ。
私は昼夜兼業で働いていた為、飲みすぎと睡眠不足で体調不良になり、そこの会社を辞め暫らく休職後、フリーで復活した。
何年か後に、PC主体のネットワーク時代に突入した。
仕事の内容はデータ交換。
それで簡単な打ち合わせはメールで出来る。
それが当たり前になった頃、Dから突然メールが来た。
「元気にしていますか?私は今こうしています」
近況報告的な内容のメールで返事は出していない。
最初は月1だったが、段々減り、今は年に1回誕生日におめでとうメールが来る。
私はアドレスや職種が変わると事務的にDに知らせた。
関係していた当時の事は一切書いてこない。
挨拶程度のメールは続いている。
ここに書く時、初めて私から文章になったメールした。

定年退職し、たまにフリーで仕事を受け、のんびり暮らしているDの返事は
「どうぞ、お好きにして下さい」
余計な事を言わない聞かないのは今も変わっていない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
fin様、fin様の勝ち!ようやく、Dさんとのプレーに、終止符ですねっ。D様の恐れていたことが、実は、sexだったのかもしれませんねっ。その部分をいままで、長ぁーーい、人生の中で、避けてきたのかもしれませんねぇ。ともあれ、Dさんとは、これで、おしまいとなりました。思えば、人騒がせな方でしたねぇ、最後まで。
2005/11/05(土) 04:11 | URL | M入門中 #-[ 編集]
Dさん、なんか切ないな・・・って思っちゃいましたねぇ。
何でしょうね?
うまく言葉にできないなぁ・・
ん~~~~。
でも、セックスしましょ、っていう展開は萌えだったなぁ・・・
ん~~~~。
2005/11/05(土) 06:34 | URL | オス犬 #qbIq4rIg[ 編集]
妄想ばかりで、人との接触が無かったんですね~。きっと。。
初めてのSEXって過度の緊張してしまいますし。
愛し方も愛され方も分からなくて、でも寂しいから関わりたい。
そんな感じでしょうか。
で、関わる手段としては、今まで唯一経験してきた「嫌われること」しか思いつかなくて。

fin様にそのことを気づかされて、、、
後は本人の問題ですね~。。

しかしfin様の身体を張った賭けは感動的でもありました!!

なんとも複雑で、、、いろいろ考えさせられるお話。。
お疲れ様でございました!
2005/11/05(土) 10:00 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
どうも、随分と興味深く拝見させていただきました。

今後も楽しみにして参りますね・・・
2005/11/05(土) 13:15 | URL | Mr.R #-[ 編集]
う~ん、DさんとSexすることで関係を終わらせることができると、予想していたのですか?だとすれば、鋭い洞察。でももし首尾よくDさんがセックスできていたらどうなっていたんでしょうね?文字通り、身体を張っての賭けに勝ったんですね!凄すぎです、恐れいりました。でも僕ならfinさんに髪を掴まれ、股間に顔を持っていかれたら喜んで舌を這わせて、興奮しちゃうんですけどね。。。萎えちゃうなんて、勿体ない。
2005/11/05(土) 21:18 | URL | えいちゃん #-[ 編集]
>M入門中 さん
ええ、ええ、ほんとに私にとっては騒がしかったです^^;
まぁ、こればっかりしてた訳じゃないから良かったけど、これのみだったらちょっと嫌ですよね~
お酒飲み過ぎと、仕事のし過ぎや遊びすぎで、ちっとおかしかったのかも、なーんて(笑)

>オス犬さん
切ないですよね、うまく言葉に出来ない・・・まったくその通りで私もうまく書けず、最後は箇条書きとなりました^^;
sexに萌えーっ?恐ろしや恐ろしや(笑)
私は皮一枚で助かった、南無阿弥陀仏、アーメンでした(爆)

>エンタさん
淋しい人だったと思います。
今は庭いじりや畑仕事なんかして気楽に生活しているようですよ。
私、アホですよ(笑)運良くいい展開に収まり助かりました。
書いててとんちんかんで、実は自分の行動に馬鹿だなぁと改めて思い、書くかどうかちょっと焦りましたが、ええい、ままよ、です^^;
まぁ、こんな馬鹿らしい事も若い頃にあったと言う事で・・・
いい勉強になりましたのです(^^;)

>Mr.R さん
ハチャメチャな慌てぶりの記事で、お恥ずかしい限りですが、
訪問頂きましてありがとうございます^^

>えいちゃんさん
Dが女性とsex出来ないと言ってたので、強要してもし出来たら、嘘を理由に捨てるようにもって行こうと考えておりました。
出来なかったら、こういう結果じゃなく、従えないならなどと、とにかく怒って責めて捨てようと考えていたのですが、あっちが自爆してくれたのでうまく収まりました。
しかし、私はどっちにしても終るつもりだったので、八百長博打です。
勝ったようで負けなのかも(^^;)
運良く、接触は少しで済みましたけど、自殺行為ですよねぇ。ある意味凄いですが、馬鹿丸出しですよ~、私(恥)
Dが遊び感覚でSMなら、さっさとやってわーい、ラッキーって感じになってたかも(怖っ)
2005/11/05(土) 23:12 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
TO.finちゃん^^

D男さんと、終わったね...

色々あったけど、、、
なんか、歴史が一つ終わったね...

でも、、、生き様が見れて....
なんか、、
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…ってfin様の
溜息が聞えてきそうでしたぁ~ww

お疲れ様...(*^^)v

2005/11/07(月) 00:51 | URL | rino #Yn5yubKE[ 編集]
>rinoちゃん
どうもお付合いありがとうございました。
しばし、休養です。
プロフィール画像UPに四苦八苦しておりますのよ、
うまく出来ん^^;
のんびり行きますわ~~(笑)
2005/11/07(月) 12:38 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
fin様 遅ればせながら、最後の展開には
ビックリしました~
fin様には、さまざまな葛藤がお有りだった
事でしょうね~
最後はきっぱりとさっぱりと終えられて
凄いと思いました!
引きずってしまう僕には見習うべき事だと
実感しました。
2005/11/13(日) 17:06 | URL | マー君 #-[ 編集]
>マー君さん
まぁ、この人を嫌いでしたからねぇ、
きっぱり引きずるコトはなかったです^^;
人間ですから、余波があれば引きずるのが当たり前。
そっちのほうが当然だし、
人間らしくていいと思いますよー(^^)
2005/11/14(月) 10:09 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。