FC2ブログ

気分転換

ここでは、「気分転換」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライベートでごたごたしているので、気分転換に部屋の模様替えをしました。
最初は買い物でもするかなーって出歩いてみたけど、買おうと思った時には衝動買いするような目を引く物品がない。
もともとあまり物欲のない人間なので、気に入らないものは欲しくないのよね。

靴はいつでも買いたい欲しいけど 「これ以上買ってどうする?置き場所は?」 いつも心の声が聞こえる(笑)
SM道具も同様、衣装も。

おもしろくもない部屋の模様替えのお話ですが、最後はこじつけてSM話にもっていきます。
だって、SMブログだもの(笑)


友人と気分転換がしたいと話していたら、模様替えの提案をされたの。
「それいいねぇ」
すぐに飛びついてしまったのだけども、実は私はインテリアに全くの興味がない、実に情緒のない女なの。
部屋にあるものがなんでもいいわけではないけど、洒落っ気がないというか、実用性重視というか、飾ることが嫌い、邪魔くさい。

どういう風にしたいかと問われても、掃除がし易くてスッキリした感じ、くらいな要望しかない。
どういう雰囲気にしたかと聞かれてもねーーー、わかんない、わはは。
「そうだからガザツになってしまうのよ、つまらん女だなー」
友人に言われてしまった(^^;)
はい、反論はいたしません、その通りでございます。

で、いつまでもまとまりのない話をしていたんですが、業を煮やした友人はラチがあかないと呆れてしまい、最終的には、友人の友人であるインテリアデザイナーにおまかせする運びとなりました。
うっへー、どうなんの、あたしのお部屋。
とんでもないお洒落なお部屋様になるのだけは阻止しないと。
押しに弱いからそれに負けることなく、嫌なものは嫌と言わなければ…
そう決心しながら、そのデザイナーさんと打ち合わせをしました。

デザイナーさんって凄いのね、びっくりしちゃったわ。
私のようなわからんちんが、だらだらと要点もなくなんとなくな要望を述べると… いろんな案を即座に出してくれる。
どこから溢れてくるのだ、なんだその創造性は… プロって凄い。
予想外の高いお買い物になってしまったけど、プロ根性とテクニックを見せられると脱帽です。
これならお金を払っても惜しくない。

案を出されるとそれに対しては嫌だ、これはいい、ってなるのね。
自分の希望ははっきりしないけど、提案されるとそれに対しての意見は言える。
壁紙の張替えまで提案されたけど、うーん、この寒い時期、他所の部屋へ何日も移動するのもなんだし、心が動いたけどやめた。
でも、照明は替えることにした。

ベッドなどの大物はそのままに、あとは全て総取替えです。
ソファも衣装タンスもカーテンもラグも何もかも、必要性があってその時点で買ったりしていたし、古いものが多い。
逆に買い替えの時期が迫っていたくらいだもの。
なので、捨てて惜しいものは何ひとつなく、全部購入とあいなりました。

薄い茶と濃い茶とシックなピンクの組み合わせな配色になったの、いい感じです。
センスのいい部屋で暮らすとガザツな私もセンスアップするかしら?
微妙だわよね、もって生まれた性質はこの歳になると変わらないと思うわ。
なるべく崩さないよう、維持に努めます。

SMブログだから最後は無理やりSMに結びつけておくことにしよう。

デザイナーさんと話していて思ったの。
リアルがどうなのかわからない初心者M男とか、自分が何をどう思い描いているのかわからないM男っているでしょ。
Mですけど、よくわからない、みたいな。
こちらが何を質問しても、よくわかないです、と答える。
これをああしてこうして下さい、とても細かくビジョンがあり過ぎるM男は願い下げだけど、経験がないのでわかりません、試してみたいのです、というM男、そう君だよ、お前。
素人S女でSM行為を試してみたいと願望するあなた。

お願いだから、自分の方向性くらいは掴んでから応募してもらいたいものです。
デザイナー = クラブの女王様
わからんちんはプロにお願いするのが一番なのです。
最初はSMクラブへ行きなさい、ケチらないでお試しはそこで。
お金を払っても損はないのです。

タダだから私で試そうなんて思わないで。
タダほど高いものはないって言うでしょ、素人S女は違う意味で高いのよ。
M男への要望が…
右も左もわからない、最低限の礼儀も知らない、あれこれ少しずつを風俗気分で試したいような自称M男は、素人S女とは無理なのよ。

プロの女王様にお相手してもらって、自分のSMの扉を開いてから、それからにしましょう。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
現在では「主体性がなく女性に依存する傾向が著しく強い男」がM男の定義になっているような気がします。

本来は「主体性のある普通の男であるが、状況により無我になれる男」がM男の定義であるべきだと思うのです。

昔はSMクラブに行くしかなかったから、ある程度、主体性を身に付ける事が出来たと思うのです。

それから、「さて、女王様と仲良くなるにはどうしたら良いか・・」

と、考え、自我と無我のバランスを取るようにメンタル面の訓練をするようになったと・・過去を振り返り思います。

SMクラブに行く事は良い事だと思いますが、「はい、私は何でしょう?」みたいな占い館みたいな気分で行くと女王様にも嫌われると思います。

「試してみたい」という事を言う人は最初からMではないので、SMする必要は無いと思います。

M男と言うのは「試したい」ではなく「行わなければ、どうしようもない」という気持ちになるものです。

金がなければ、バイトしてでも何としてでもSMクラブに足を運ぶと思います。

僕も「金の問題じゃねえ!」と昔は思っていましたし、今でも、そう思っています。

お金の事が気になる、という気持ちになっているなら、その時点で、もうM男ではないと思います。

普通に彼女作って遊んでいれば良いのではないでしょうか。

2008/12/19(金) 02:42 | URL | 三沢 う~ #3nJJw9eA[ 編集]
何となく頭の中でモヤモヤと思っている事をはっきりと言葉で表現してくれるfinさんのブログを読む度にスカッとしています(笑)
大体、ある程度の年齢になったらそうそう上手い話は無いと学習出来ない自称M男性が多すぎます。

インテリアに関しては私も全く疎いので羨ましいです(笑)
2008/12/19(金) 03:18 | URL | mayu #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/19(金) 10:58 | | #[ 編集]
>う~さん
試されたい人はMではないとは言い切れないですけど、されたことがないから自分でもよくわからない、だから素人でタダで試したい、まぁこの考えが最初に浮かぶ時点でほとんどがMでないとは思いますわ。
Mなら素人探して何年も徘徊せず、辛抱たまらずクラブに駆け込んでするはずですものね。

>mayuさん
そうですよねぇ、女をなめてるからそういう考えがいつまでも頭の隅にあるんですよねぇ。
インテリア・・・変えても私は相変わらずで(笑)

>秘密のコメントさん
初めてのコメントではないような気がしますー。
忘れているのでしたら、残念です。

2008/12/20(土) 12:46 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。