FC2ブログ

雄叫び(おたけび)をあげるM男 1

ここでは、「雄叫び(おたけび)をあげるM男 1」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレイの最中に  「うおぉぉーー」  と雄叫びをあげるM男がいた。
彼はラブホで1回SMプレイをして、それきりで終った数ある中の1人。
私はそんな彼達を勝手に 「それきりくん」 と命名している。

雄叫びそれきりくんとの出会いはネット。
自己申告は既婚 39歳 170cm65kgだったが、どう見ても42歳 167cm70kg。
今は、プレイや会うことにかなりの規制が生じるのが面倒なので、既婚者とは最初から会わないが、その頃は多少の痕はOK、夜でも割と自由に出歩けるなどがクリアしていれば会っていた。


彼は、個人的なS女性とは経験がないが、数回SMクラブに行ったことはある、汚いプレイはNGだが脚への奉仕、縛り、鞭打ち、蝋燭、飲尿、スパンキング、犬プレイ、etc…は経験しているのでOK、でも、アナルプレイは1回しかした事がないので指が入るのがやっとです、と面接の際に言っていた。
道具は一切持ってません、との事。

「やれやれ、またお道具フル出動だ」
ボヤきながら用意し、重いスーツケースをゴロゴロと引っ張って出掛けた。

待ち合わせの場所に行くと、雄叫びそれきりくんは待っていた。
運転中の私に向かってぺらぺらと早口でよく喋る。
そういう時に限って道は混雑していて、その喋りに私はかなり気力ダウン気味だったが約束しているのだからしょうがない。
約束事に律義な私はラブホへと向かった。

荷物を持ってくれたので少々機嫌を直して部屋に入った。
「着替えをするからシャワーを浴びてきて」
彼は浴室へ向かった。
着替えを済ませ、道具を並べたりしていたら、バスタオルを腰に巻いて出て来た彼はベッドに並んだ道具を眺め、そばに腰掛けている私の前に立ち、見下ろしてこう言った。

「それ全部使うんですか?」

地雷を踏んでしまった事を彼はまだ気付いていないようだ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。