FC2ブログ

やり逃げ 1

ここでは、「やり逃げ 1」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーっと、どう報告すればいいのか(照れ)
彼岸花をきっかけに欲情しておりましたが、単発的ないつもの欲情ではなく、ついに発情期に突入してしまいまして、どうにもならん状態です。
発情期って凄いですねぇ、口で唱えて禁欲していても見境ないと言いますか・・・

以前から約束をしていた初心者の面接に、適当なMが偶然にも現れまして、やり逃げをしてきてしまいました(^^;)
セックスやり逃げですが、やったと言ってもペニスバンドとやったので、セックスを無理矢理なんて書いていいのか迷うわー。
ちんこ使わず、精子はお持ち帰り、私はややスッキリです(^^)
それきり君なので、思いっきり好きに楽しんで別れました。
悪い時期に面接に来たわよね、仕方ないわ、これも運だし。

「ブログを書いているので今日のことを書いていい?」
「はいどうぞ、お好きに書いてもらって構わないです」
本人の了承を得たので書くことにしました。

読みたいと申告されたけど、ブログ名は教えなかったの。
「自分で探しなさい、ほら、はい、降りて、早く」
そう言ってさっさと車から降ろしてしまった(^^;)
けど、下記を道中で話して別れました。

もし自分のこと書いてあるなと思えるようなブログに出会ってもがっかりしないのよ。
あんたのことは散々な書かれようで、ケチョンケチョンな駄目M男だって書いてあるはずだから。
落ち込まないのよ、私はこういう性格だからあんたとは駄目だけど、諦めないで探していればいい人は見つかるからね。
見つかるまではクラブかイメクラか、そっちに行きなさいね。
いい?もしブログを見つけてこれだと思っても、かなり悪く書いているからね、がっかりしないのよ、Mは虐められてなんぼなの。
わかった?

本人希望はされたいM男なの、それはなんとなくメールでわかっていた。
けど、見込みがあるかもしれないから面接になったのだけど、やっぱり駄目だったわ。
会って話してすぐわかった。
あれですよ、無理やり舐めさせられて拘束されて犯されたり、用事を言いつけられたり、マッサージしたり。
我慢や辛抱は全くしない、女性が気持ち良くなって喜んでくれたら嬉しいって言いながら、実は自分の快楽に重点をおいているタイプの欲丸出し快楽系Mちゃん。

そこまではっきりとは本人は言わなかったけど、話していたらわかった。
痴女さんを探すか、イメクラに行きなさいな、とは助言したのだけど、主従が… とか偉そうに言うの。
快楽男に主従なんていう権利はないわ、あほクサーって私はなっていた。
けどね、発情中なので、見た目が爽やかそうな35歳独身SM初体験うぶ男Mちゃんだったので、やり逃げしちゃおうかなーって・・・
タイミングよく、お道具セットも車に積んであったし。

いやいや、そんなハシタナイ事はしてはいかん、頭ではそう考えていても口ではもう誘っていた。
それをして欲しいなら、耐えたり我慢したりをしなくちゃなんないのよ、大丈夫?って一応説明をしてみた。
すると、頑張ってみます、お願いしますと返答したの。
じゃちょっと虐めて犯してやろうと安易に連れ込んでしまった。
痛いのは駄目ですと言ってはいても、実際はかなり大丈夫なMちゃんって意外に多いから、それかもしれないし。

土下座した頭を踏んでおでこを床に押し付けたの。
「イタっ」
あらぁ?今、痛いって言った?これくらいで痛いって言う?
思わず本音がつい口から出てしまいましたみたいな、漏れたような口調でそう言ったの。
こんなヤツ初めてよ、ワタクシ。
頭踏んで痛いなんて、ヒールで踏んだのじゃないのよ、ねぇ。
嬉しがるならまだしも、痛いだなんて、けしからん。
雄たけびをあげるM男 よりも軟弱だわ。

正座の太ももをヒールで普通に軽めに踏めば(置いたって感じ)、死にそうな顔をして全身ブルブルさせて 「痛い…」 と言うの。
そりゃ痛いけど、これくらいは我慢してよね、そのまま踏んで(置いて)いたら、なんと私の靴を持ち上げた。
マジで?Mのクセにヒール踏みが耐えられないってどうよ?
しかも軽い踏みなのに。
「痛いの?」
「はい」
「我慢出来ないほど?」
「はい、痛いです」
「えーっ、これが我慢出来ないなら何も出来ないわよ」
「はい…」
はい?はいですって?認めるの?
反対側もやってみた、結果同じ(^^;)
マジかよー、よくMですって言えるよなー、太ももでギブアップならどこも踏むとこないじゃん、もしかして表現が大袈裟なだけ?

「ちょっと、あんた、何をどうしたいの?言ってごらん」
「拘束されて…」
「それで、何されたいの?」
「… … … …」
「いつも妄想しているでしょ、それを言ってみなさい」
「犬になったりとか… …」
「で?」
「お馬さんごっことか」
「で?」
「拘束されて…」
「どのくらいの拘束?」
「手首とか…」
「手首だけ?」
「はい」
「あんた、M?」
「はい」

仕方ない、初めてだしね、拘束と犬と馬がどうこうと言っていたので、手足枷と首輪をつけてリードを引っ張り室内を散歩してみました。
引っ張っても引っ張ってもついてこない逆らう、のろのろ犬です。
跨って乗って歩かせてみました。
腕をブルブルさせながらやっとこさで3~4歩。
「犬も馬もしんどいでしょ?」
「しんどいです、膝と手が痛いです」
あら、そ、何しても痛いのね、この役立たずめ。
こりゃ駄目だわ、欲情解消をさっさとしようと思った。
路線変更だわ。

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
finさん…こんにちわ^^

今回も続編があるみたいですね♪(ドキドキ)

finさんの車にはいろんな道具あるのですね。
次回の続編が楽しみです!
2008/10/28(火) 17:23 | URL | sarina #OZcwhYn6[ 編集]
こんばんは、fin様。
いやはや、お疲れさまでしたねe-327

「拘束されて・・・」
意外と多いんですよ、この手の手首だけとのたまうなんちゃってM(爆

M性感と妄想の延長タイプなんですよ(-_-;)
2008/10/29(水) 01:55 | URL | エマ #-[ 編集]
そんなM男君もいるのですね。
興味本位のM君かもしれません。
僕も偉そうなことは申し上げられませんけど、痛みが快感に変わるという体験が少ない場合は、こういうことになるのかも知れまんよ。
ともかく、お好きに処分されるのがよろしいかと存じ奉ります。
2008/10/29(水) 06:20 | URL | こりん #h6seqEfY[ 編集]
>sarinaさん
いつも車にフルセットあるわけではないですが、何かは必ずあったりします。

>エマ様
ヒールを持ち上げて拒否されたのは初めてだったので、びっくりしました(@@)
拘束=動けない 私の頭はそうなのですが、ここ最近のMの意向は性感に近づいているからどうも違うよう。
手首だけなんて、んな、中途半端な、ですよねぇ(笑)

>こりんさん
うん、少しは耐えて欲しかったです。
興味本位Mでも、今回はやり逃げですから別にいいですけどね(笑)
それなりに楽しみましたの、んふ。
痛みが快感に変わるには脳の変換が必要で、おっと、ひらめいた。
また今度エントリーで書きます。
2008/10/29(水) 12:26 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。