FC2ブログ

Sの芽生え 18

ここでは、「Sの芽生え 18」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みには、嬢様(S女生徒)と奴隷(M男先生)の納屋での授業以外に、違う場所でもう1つエピソードがあった。
それは、おじちゃんの息子2人と私、4人で海に行った時の話である。

夏休みの最後に(8/29か8/30だったと思う)おじちゃんの息子2人と私、4人で海に行った。
なぜそういう組み合わせになったかと言うと、それは母親達のせいである。
隣家と我が家の両母親は、夏休みに海水浴に連れて行ってやれなかった事が気になっていた。
「連れて行ってやりたいがなかなかねぇ・・」 とお互いいつも話していた。


隣家も我が家も、父親と母親の休日が違う。
私の母親は折角の休日でも、まだオムツの妹の世話がある。
更に、私の父親は面倒見のいい父親タイプではなかった。
赤ちゃんの世話など一切しない。
海水浴どころではなかったのだろう。
母親二人の策略にはまり、夏休み最後ギリギリになって、その役目はおじちゃんに押し付けられた。

海水浴場は小さな浜で、シャワーなどの簡易施設がなかった。
そこで泳いだ人達は、近くの民宿が夏場だけ営業している簡易シャワー場に行く。
私達もそこへ行った。
簡単な作りの箱のような建物が何個か並べて置いてあり、中は脱衣所とシャワー付きの洗い場がカーテンで仕切ってあるだけの狭い個室だった。
そこは夏休みも終わりの頃なので混雑はしておらず、2~3家族しかいなかった。
洗い場は狭く、シャワーの位置も高い。
子供では操作出来ないので、おじちゃんは順番に呼んで洗った。
私は最後に呼ばれた。

私は入ってびっくりした。
おじちゃんが裸だったのだ。
おじちゃんの方は子供を風呂に入れる感覚なのだからそうなのだろうが、私は面倒見の悪い父親をもった為に、男親、大人の男性と一緒に風呂に入った事がない。

「おじちゃん裸になってるの?」
「お風呂と同じようなもんだからね。嬢ちゃん、頭から洗うから耳押えて」
私のびっくりした様子も目に入らないようで、すぐに石鹸を頭にぬりつけられた。
先に終っているやんちゃな息子が服を着替え先に外に出て、ちょろちょろと動き回るのが心配だったのだろう。
「嬢ちゃんを先にすれば良かったなぁ」
そう呟きながら、手早く洗浄作業を開始した。
私はそれどころではなく、耳を手で押えながら下を向き、子供とは全く形の違う、大人の珍しい性器を凝視していた。

洗髪終了後、息子達はまだ脱衣場にいた。
おじちゃんは、性器を凝視していた私の目線に気付く事無く言った。
「○○達の着替えを見てくるから、石鹸つけて体を洗っていて」
カーテンの向こうへ移動した。

洗い用タオルはなかったので、私は石鹸を手で泡立てて体を洗い始めた。
息子達の着替えを済ませ、外で待つように指示したおじちゃんは 「洗った?」 と言いながら戻ってきた。
体中泡だらけの私を見て 「じゃ流そう」 とシャワーの勢いを強くしようとした。
私は、おじちゃんにああしろこうしろと言われ続けて少し気に入らなかったのかもしれない。
「まだ駄目、おじちゃん背中のほうを洗って」
洗ってよっ、という感じで言った。
「えっ?」

不思議そうに驚いたおじちゃんは、顔付きが変わった。
お父さんの顔から、納屋での奴隷の顔に。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
日常、ふとしたきっかけでMモードに入ってしまうことはよく(でもないですけど)あります。
いや、きっかけがなくても、女性の脚を見てるだけでMモードオン!の時すらありますから・・・。

僕はロリ方面はあまり(?)イける方ではないのですけど、
女性に何か頼まれたりすると、脳内でそれを「命令」に変換してしまうことはありますね~(笑
2005/10/05(水) 10:51 | URL | エンタ #/B8kt1Mk[ 編集]
>エンタさん
そうですね、なんでもない事がきっかけでモード突入しちゃいますね。
私は子供で解らなかったけど、今思うと隣のおじさんはロリMもイケルMだったのかなぁ、と思います。
ロリ専門かどうかはわかりません。隣に住んでるのに、たまに見掛けるのに、聞くに聞けましぇんです。
勿論、私はロリではないですよ、いつでも同年代好み。若干年下が好き。
2005/10/05(水) 15:46 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。