FC2ブログ

ミストレスエマで 1

ここでは、「ミストレスエマで 1」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月30日 大阪のSMバー ミストレス エマ にお邪魔しました。

エマ様は優しくてお話上手で、集まった人は皆くつろいで過ごしました(^^)
そこにたどり着くまでは、間抜けなズッコケ一人旅、長い長い道のりでした。
到着したお店はとても居心地の良い場所。
終わりよければ全てよし、まさにこのことです。

まずは、散々迷ってホテルに着いたワタクシですが、そう辛い道のりでもなく、あっちふらふらこっちふらふら、あ、あれおいしそうなどと呑気に買い食いをしたりしてました。
何度も道を尋ねるのですが、寄り道が多いもので聞いても忘れちゃって…(笑)

大阪の人はっていうか梅田あたりでは 「泉の広場」 が目印なのかしらん?
誰に聞いても 「泉の広場」 があーでこーで、と言うの。
だもので、私は 「泉の広場」 = 「トレビの泉」 くらいのゴージャスさをイメージ。
大阪の人ってゴージャス好きでしょ、だから勝手にそう思っていた。
でも実際の 「泉の広場」 は普通の噴水がポツンとあっただけー。
あ、いえ、馬鹿にしてるんじゃございませんです、1人で勝手にゴージャズをイメージしていた私が悪いのです(汗)

地下を通れと再三教えられたのに、なぜかすぐ地上に出てしまうの、変ね。
そうそう、阪急百貨店の1F案内のおじさん、凄く親切だった、ドアマンのおっちゃんも。
ありがとう、阪急百貨店さん。
おっちゃんの懇切丁寧な案内を無視して(わざとじゃないの、そうなっってしまった)、結局地下は通らずに上の商店街を抜けつつ 「ここのお店安くておいしそう」 きょろきょろしながら迷っていたところで 「泉の広場は?」 と尋ね 「ここ渡ったところの下ですよ」 って降り口を教えてもらっちゃった。

うーん、泉の広場から地上に出てすぐのホテルなんだけど、すぐ近くのここまで来てまた地下に潜るものもなんだ。
だけど、方角がわからないから取り合えず泉に降りて、そこからどこの地上に出るかまた尋ねよう。
その予定だったのだけど、泉のあたりは殺風景でその時あまり人がいなかったのね。
だから、あちこちの表示とにらめっこしながら推理、ついに目的の方角の階段を上がると… あー、ここはどこ?わかんない。
右に行くべきか、左に行くべきか、迷うわ~。

延々になるので、ここらでやめます。
とにかく、泉からホテルまでも凄く迷ってくるくるしたのは確かです(^^;)
へーんなお店が沢山ある路地の呼び込みおにーさんの合間を何度も往復したし。
で、着いたのですが、予定の到着時刻よりかなりの遅れで、仮眠できなかったの。
着いた途端に Mっコ入門目指せご褒美たんけんたいのモコちゃん からメール
「早めに来ちゃいました~^^」
「あたしゃ今からシャワーだよ、待ってちょー」
「はーい、泉の広場近辺で時間つぶしてます」

あたふたとシャワーしてお化粧して、あとは服を着るだけってところでメール。
「服着るだけなので、すぐ出ます」
ホテルを出たところでデジカメを忘れたことに気づいてリターン。
更にもう1回、お金を忘れたことに気づいてリターン。
出たり入ったりでなかなか前に進めず、ま、これはいつもの平常行動パターンなので、別段イラつくコトでもないんですけどね。
最低1回はリターンします(^^;)

やっと出たはいいものの、15cmのヒールを履いて再度ウロウロ徘徊、はい、そこからまた迷子です。
迷子で本当に困ったのはここから、すごく怖かった、転べば終わりですもん。
やっとの思いで泉の降り口に到着したのだけれど、もうギブアップ、モコちゃんにTEL。
「もしもし、モコちゃん、こける」
「はいぃっ?finさんですよね?こけるぅ?」
「うん、15cmのヒールなの、転ぶ、やばい」
「すぐ行きます、そこにいて下さい」

あー、良かった、これで一人旅も終りね、ほっとしたわん、ありがとうモコちゃん。
小走りで階段を駆け上がってきたモコちゃんとご対面した時は、それはもう嬉しかったです。
私のイメージでは、のんびりボケをかますような里田まいちゃんだったのですが、会ってみるとしゃきっとボケをかます木下優樹菜ちゃんのほうに近い感じでしたのー。
元気が良くてちゃきちゃきした勝気な感じの大阪のお嬢さん。
でもね、ちっちゃくて可愛いーの、頭なでなでするのに丁度いいわん。
それでいて、ボンバーでグラマラスなのよ、おっぱいデカいです(^^)

ここからはもう何も心配しなくていいんだわー、よろよろと歩きながらミストレスエマへ向う2人。
まだ早いので真向かいのバーに寄って少しだけお話タイム。
モコちゃんの主のTさんのお惚気話を聞かされたのでした。
そこで、モコちゃんにイラストを書いてもらうためにダイソーで買った色紙とペンのセットをうっかり忘れてきたことに気づき、のこのことホテルへリターン(焦)
そろそろお時間のようなので、ミストレスエマへGO。

店に着くと、画像で拝見したそのままのエマ様がいらして、びっくりしてちょっと慌ててしまった。
エマ様がいらっしゃるのは当たり前、エマ様のお店なんだから。
なんでびっくりしたかというと、画像そのままの方だったのでびっくりしたの。
だって~、皆、いい写りの角度や表情、ポーズを決めて画像出していらしゃるでしょ。
実際に会ってみると、ちょーっちイメージ違うな、って感じが多いわけなのですよ。
でも、エマ様はそのまま~、凛としていて美しい、びっくりしました(@@)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
エマ様はホント写真の通りでしたよね~!
切れ味抜群の存在感♪

てかfinさん!色紙取りに戻る前にも
そんなにリターンしてたんですかwww

木下優樹菜ちゃん~
たまに「元ヤン?」と聞かれるから
雰囲気としてはありえなくも無いっすね(^0^)
体型はダイエット前のmisonoですけどねーorz

惚気てたとか
Tサンにバレたら笑われちゃう~w
(*ノ∀ノ)やんやん
2008/08/08(金) 20:56 | URL | モコ #wX92nOa2[ 編集]
エマ様はぜひお会いしてみたいミストレスのお一人です。(もちろんfin様もですが)
大阪へ行く機会があるといいのですが・・・この頃はさっぱり関東から出れません(笑)




2008/08/08(金) 21:32 | URL | kazowk #-[ 編集]
fin様、はじめまして。

司と申します。お邪魔いたします。
SMを知ってから、ずっと拝読しておりました。お気持ちにストレートで、画が見えるように表現力豊かなこちらのブログをいつも愉しませていただいております。



エマ様に逢われた際の記事・・・私はPC前で、スターの共演だと興奮しております。

私がエマ様に初めてお逢いした時、固まってしまったのを思い出しました(笑)。美しさ・オーラ・目力全てが衝撃的でした。

先日は残念ながら機会を逃してしまいましたが、いつかfin様にもお逢いできればと勝手に思っております。


P.S.
突然で失礼いたしますが、リンクを張らせていただいても宜しいでしょうか?
2008/08/09(土) 01:23 | URL | 司 #QIJm5oe2[ 編集]
>モコちゃん
エマ様はド迫力ですよね、素人の私から見れば・・・住む世界の違うお方っす。
やんやんって、思いっきり惚気てたよ、耳から煙出しながら聞いてた私(笑)
リターンは習性みたなもんです、結局メガネも忘れていたしねぇ、あはは。

>kazowkさん
私は関東に行けてません(笑)
女王様という存在と片手間の素人S女とが、ここまで違うっていうのを身をもって知った夜でした。

>司さん
はじめまして(^^)
先ほどfemdomの密室を4月までさかのぼって読みふけってきました。
さすがに目がシバシバしてきたので今日はここまでで。
えぇーー?私は趣味の域のS女なので、そんなに持ち上げられると身分不相応で固まってしまいます(恐縮)
司さんのブログを読みながら 怖っでもアーモンドアイズで美人だわー って思っておりました。
こちらはエマ様の近くに早速リンク完了しました。
これからもよろしくお願い致します。
今度は迷わないと思うので、また大阪に遊びに参ります。
私も是非にお会いしたいです(^^)
2008/08/09(土) 10:49 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
ありがとうございます^^
リンクを張らせていただきました。

「アーモンドアイズで美人」・・・いい写りの角度や表情なので、こちらこそ恐縮です(爆)。

これからも宜しくお願いいたします^^
2008/08/09(土) 17:21 | URL | 司 #QIJm5oe2[ 編集]
>司さん
ありゃ、あげ足とられちゃった、参った、座布団どうぞ(笑)
豚足縛りが可愛くてたまらんです。
縛りは好きでないのだけど、あれならテンションあがりそうです。
こちらこそよろしくお願いいたします(^^)
2008/08/09(土) 18:36 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。