FC2ブログ

オフ会参加者レポ

ここでは、「オフ会参加者レポ」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフ会参加のベンが、レポを書いてメールしてくれました。
内輪な手前味噌的エントリーなので、読みたい人だけ読んで下さい。


すごく私を褒めていますが、暗がりでしか見てない&M男のS女ひいき目があるので、そこをふまえてお読みください、ではどうぞ。

20:30より少し遅れて Shadow Face のあるビルの前に着いた時、fin様から電話が掛かってきた。
「道に迷ってるの?」
「いいえ、すぐ前まで来ているので、もうすぐ着きます。」
ちょうどエレベータが開いていて飛び乗ったら、中にボンデージファッションの女性が2人いた。
Shadow Faceの女性だろうと思っていたら、1人から 「3階でいいんですか?」 と聞かれ、小さく 「はい」 と返事。
この時2人は顔を見合わせて笑った様な気がした。
2人の格好に完全に圧倒されたまま、まるで連行される様に店のなかへ。

テーブルに案内されたら、真ん中にいらした女性が明るく笑われていて、この方がfin様と思った。
この方ともう1人の女性の間に座ったら、端にいらしたすらりとした女性から声を掛けられた。
「finです。 一緒に来られなくてごめんね。」
そう言われて自分の間違いに気がついた。
いつもの事だが、初対面のS女性の顔は恥ずかしくてよく見れないので、fin様の顔ははっきり思い出せないが、綺麗で由紀さおりに感じは似ていると思った。
でも、由紀さおりよりずっと艶やか。
話してみたら、とても穏やかで上品、聡明で私が想像していた人とは全然違っていた。  

fin様に関して、S女甚句からのイメージ、メールでやり取りした時のイメージ、電話でのイメージ、実際会ってみたfin様、全てが大きく異なっており、人間とは勝手にイメージを作り出してしまうものなのだと つくづく思った。
全てfin様から派生したイメージではあるが、やはり実物が1番いい。

私の場合、電話でのイメージがあまり良くなかったので、一時参加を迷っていた時もあったが、途中で投げ出さずに参加して本当に良かった。  
少々の苦労はしてでも、会う価値のある方です。

会も中盤に差し掛かった頃、fin様から 「足置き台になって」 との指示。
慌ててまことさんと2人で裸になって土下座をし背中で足を支えていたらSMショーが始まり、正座で見ることを許された。
fin様の足は、M男2人で片足づつ太腿の上に置いた自分の掌で支える事になった。
まことさんが右足で私が左足。
fin様とどらみ様は話をしながらショーを見られていたが、M男2人はショーよりfin様の足が気になってしかたがない。
網タイツから透けて見える綺麗な足の指に思わずうっとり。
頬擦りしたくなる気持ちを抑えて、2人でマッサージをした。
しっかり見ていたためか、顔の記憶は曖昧なのに足の記憶は鮮明。
fin様はM男の姿勢を変えるのに、言葉は使わず足の動きで指示されます。
fin様にお仕えしている実感がわき、M男2人にとっては本当に至福の時でした。

fin様とどらみ様が 「固い床の上での正座はきついのよね。」 と話されているのが聞こえた。
やがてショーが終わり、fin様がまことさんと私に色々用事を言いつけられる。
その度に正座を崩すことが出来るので足の痛みが和らぐ。
fin様は本当に細やかに気を使う方です。

fin様と店の女性がボディタイツの話で盛り上がっており 「あそこに穴が開いているのでトイレの時は楽。」 そんな会話が聞こえ思わず想像してしまった。
一体、どんな穴が開いているのだろう?

少し時間をおいて、fin様が私の準備したケーキを開けて記念撮影。
fin様は既にお腹が一杯の様子だったが、私のために無理して食べているのが分かった。
実は、参加者の数だけロウソクに火を点けてfin様に吹き消してもらおうと計画し、ロウソクまで準備していたのに、この時は頭がボーとして言い忘れてしまっていた。
次回のオフ会では、たくさんのロウソクが点けられるといいなと思う。

fin様がトイレに行くと言われて、2人で靴を履かせることに・・・
この時、まことさんがヘマをやって靴のベルトを外してしまって、なかなか金具に留められない。
1度は留めたが緩くてダメなので、2人で協力してもう1度 留め直した。
まずいfin様を怒らせたか?と思ったが、何事も無かったかの様にトイレへ行かれた。

M女性のRin様から乳首を責められた。
乳首をつねられるとおもわず身体が固まってしまい、必死に耐えている所にfin様が戻ってこられ 「何をやってるの?」 と咎められ、さっきヘマをしたまことさんと一緒にムチで打たれる事に・・・ (ここはベンの記憶違い、ムチが先でした。by fin)

fin様からの初めてのムチ。
四つん這いになった頭の方にはRin様がいて、Rin様にムチが当たるを気遣ったためかあまり強くは打たれなかった。  
まことさんは、誰もいない所で四つん這いになったのでかなり強く打たれている。
かわいそうと思う反面、羨ましくも思った、M男の心は複雑。
ムチを打つ女性は何でこんなに美しいのでしょうか、思わずうっとりです。

一馬さんがfin様の手を取り、私が腰を両手で支える形でfin様が太腿の上に立たれました。
fin様の柔らかい身体にドッキリ。
まるでマシュマロの様で、こんな柔らかい身体には触れたことがありません。
太腿はfin様の重みが痛みとしてずっしり感じられ、目の前にはfin様の身体、そして手はfin様のマシュマロの様な身体を感じて、苦痛と快楽が同時にやってきた。
この何とも言えない感覚は今も忘れる事が出来ません。

1次会での時は流れていきましたが、fin様の魅力にすっかりまいってしまい、今もそれから逃れる事が出来ないでいます。

2次会
1次会が終わるとfin様は仕事の関係で帰られる事になり、タクシーに乗ったfin様を見送った後、残りの4人で2次会に突入しました。

ワンショット・バーに入り、4人掛のテーブルに座ってチーズ、ソーセージ、カルボナーラを肴にしながら、ビールやカクテル等を飲みました。
みんな本当に よく食べよく飲みます。
客は我々だけでしたが、1次会の興奮が冷め遣らず、fin様のこと、各自のこと、SMのことを話題にして、結構熱く語り合いました。
このバーは普通のバーですが、S女性、M男、鞭、ろうそく等の言葉が飛び交い、きっと店員から変態と思われていたと思います。

今回、4人ともfin様に会うのが初めてでしたが、みんな 「思ったより穏やかな人」 との印象を受けた様です。
オフ会なので参加者に気を使われ、SMの時とは幾分異なるのかもしれませんが、ホームページからはもっと厳しい人のイメージがあったのかもしれません。
外見については、まことさんはほぼ予想通りだったそうです。
由紀さおり、城戸真亜子に似ているとの記述は概ね正しいと言っていました。
みんなfin様に好印象を持たれた様でした。
今回、福岡でオフ会が開催されたので 「旅の恥は掻き捨て」 感覚でおもいっきり弾ける事が出来ました。
Shadow Faceの女性の対応もよく、全員このオフ会は成功だと感じていました。

一馬さんは、オフ会では切り込み隊長として真っ先に裸になりプレーを始めたのですが、残りのM男性がついて来てくれるか少し心配だったそうです。
結果的には、ご承知の通り全員裸になって盛り上がったので安心したそうです。
次に話題が集中したのは、やると宣言していた自虐ろうそくショーを何故やらなかったのか、ということですが、あの場にはそぐわないと感じ、無理にやると場が白けてしまうと思ったそうです。
サービス精神旺盛な彼らしい配慮です。
でも彼のことだから、fin様が要求していればきっとやっていたと思います。

どらみ様は非常に明るく大らかでまるで菩薩様の様に感じますが、本人は間違いなくSだと主張されています。
一馬さんとは本当に仲の良い友人同士です。

バーのカウンターには、いつのまにか、カップルと少し離れた所に男性客が一人。 
でも我々は全く気にすることなく、SM談義を続けます。

まことさんが盛んに言っていたのは 「S女性の需要はたくさんあるのに、供給が極端に少ない。」 という事です。
どらみ様 「大体、M男は メールで**して欲しいなど自分の要求ばっかり出す奴が多い。」 と言われていました。
出会系サイトでS女性に応募しても、返事も来ないことがほとんど、S女性はやはり貴重な存在です。
彼は、お酒で上手くリラックスしてパーティに溶け込める人です。
オフ会では、彼の明るさのおかげで大いに盛り上がりました。
次のオフ会も絶対参加すると言っていました。

その後、バーを出てラーメンを食べる事に・・・
一馬さん、まことさんが、どらみ様と私を一蘭という名の有名なラーメン屋に案内してくれました。
隣とは間仕切りで仕切られたカウンターで、麺の固さ、味の濃さ、秘伝のたれ等、紙に書いて自由に選べる店で、唐辛子が効いて少しからかったですが、なかなか美味しかった。

最後に各自のメールアドレスを交換して2次会もお開きになり、我々の長いオフ会は終了しました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
普段の日常生活では、なかなかお逢いする機会がない方たちと、楽しく性癖のお話ができて、改めて今回のオフ会に参加させていただいたことに感謝申し上げます。ただ…肝心のfin様とあまりお話ができなかったのが心残りです。だから次回のオフ会も、是非参加させていただき、お話&足置き&お仕置き?…していただければと存じます。
ベンジャミンさん…レポートお疲れさまでした。
2008/05/16(金) 09:26 | URL | まこと #Vlv9gDmU[ 編集]
不思議に思ったのですが、
M男さんたちは皆さんパンツ姿です。
中途半端な感じがして、。

全裸にならなかったのは
会場の雰囲気、
公然ワイセツ罪が気になった。
あるいは店の方針でしょうか。
2008/05/17(土) 19:18 | URL | 一平 #SizUyuuE[ 編集]
>まことさん
知り合いが増えて楽しくできてよかったです。
今度は開催場所を参加者だけにする予定ですので、じっくり話せると思います。

>一平さん
そういう雰囲気のお店ではないんですよ。
SM風なパブなので、裸はちょっとね、やり過ぎの場違いです。
私もそこまでやる会にはしたくないです。
皆でわいわいSMの雰囲気で普段できない会話や行為が笑って出来る、そういうのが希望でしたの。
2008/05/19(月) 03:31 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
分かりました。

今度、店にお邪魔するときの参考になりました。

ありがとうございます。
2008/05/19(月) 20:20 | URL | 一平 #SizUyuuE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。