FC2ブログ

年下のM男 6

ここでは、「年下のM男 6」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もっと落ち込ませてやりたかったので続いて責めた。

「あんた馬鹿でしょ」
「はい」 
「はいだって、あははは、馬鹿馬鹿ばーか。悔しい?」
「いえ、僕は馬鹿です」 
「ほんとのところ、ちょっとは悔しいんじゃないの?そこまで言わなくてもいいんじゃない?とか」
「彼女にちゃんとしなかったのでそれが悪かったと悔しいです」
「あれぇ?悔しいんだ、それって私が言ったことに対して悔しいってこと?」
「いえ、そ・・・」
「あーそう、言われて悔しいんだ、腹が立ったってことよねぇ、ムカつく、あんたほんとにM?」
「あの、そうじゃ・・・」
「責められて腹立てるなんて生意気なんですけどー」
太ももにヒールを置き、ぐっと踏んでやった。
「謝ったらどう?早く謝りなさい、ほら」
「ごめんなさい」
「ずばりを言われて腹を立ててごめんなさい、でしょ」
「ずばりを言われて腹を立ててしまいました、ごめんなさい」

「あのねぇ、S女はやくざなの。理不尽な因縁をつけられてもS女の言うことは黒も白なんだから、取りあえずその場では正しいもんなのよ。別に命の危険がある訳じゃなし、言葉でちょっと因縁つけられるだけの事だけなんだから、それくらい全部受け入れなきゃ、ね。空が青いのもあんたが全部悪い」
「はい、わかりました」
「あら、ま、がっかりした顔になっちゃって」
「ずんと心にきました」
「H体験話ですっごく笑えたわ。でもね、長い時間 正座でよく頑張った」
よしよし、と言いながら顔を引き寄せて胸で抱っこし、頭を撫でてやった。
「正座の訓練してるだけあってよく頑張ったわ、こんなに正座出来る子はなかなかいないもんよ」
もう一押し褒めた。
「踏み付けもよく我慢して頑張ったしね」
「ありがとうございます」 ← 裏返り気味の声で嬉しそう
途端にちんこが勃起する、ちんこは正直者だ、男のちんこは単純な反応で解かり易くて便利だ。

「ご褒美におっぱい欲しい?」
抱かれて埋もれた胸の中で元気よくウンウンウンと頷く僕。
「あ、でも後だわ。先に説明しないといけない事があるから」
少しウンと頷いた。
抱っこをやめ、正座に戻し説明を始めた。
僕の返答は 「はい」 とか 「そうですか」 「わかりました」 「それでどうしたら・・・」 などおもしろくない繰り返しなので会話から省く、手短に私が話したことだけ書く。

「今日はねぇ、鞭で叩いたりとかそういうの無理な体調なのよ」
「鞭や蝋燭とかしたことないでしょ。体験させてあげたかったんだけど気が乗らない具合だから」
「顔面騎乗も結構キツいからあまりしないと思う」
「何をどうしようかいろいろと考えたんだけど、搾り取りたいだからそれはそれで楽しみなのよ。だけど、その回数の倍くらい私もイってやろうと思いついたの」
「僕ちゃんはオナニー、私もオナニーってコトにしたから」
「あんたは自分でオナってイキなさいな、私のオナニーはねぇ、あんたを使ってするから私のオナニー道具として頑張って」
「私も何回イケるか楽しみだわー、あんたもね」
僕もちんこもとても嬉しそうな顔をしていた。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
オナニープレイいいですね
蜜はなぜか女王様とプレイしてもいかせてもらえないので射精できるエム男さんが羨ましいです(;^_^A
2007/11/23(金) 05:29 | URL | 蜜 #-[ 編集]
言葉で追い詰める様、その緊張感がたまりません!
言葉責めとか飴と鞭の使い方、勉強になりますφ(.. )メモメモ
2007/11/24(土) 14:05 | URL | kaokao #-[ 編集]
>蜜さん
いかせてもらえないのも、これまたいいものですよね。
しかし、今の女王様と離れないのは、いかせてもらえなくても蜜さんがそれでもいいってコトですから、仕方ないです、従いましょう(^^)

>kaokaoちゃん
おおぅ、お久しぶりです(^^)
この子は未経験なので、こんな定番な押し問答で簡単にこっちの思いのままに落ちてくれますけど、ちょっとした経験者なら、次はこうくるな。。。とか、落ち込んでおこうか、などと裏心と駆引きがある、または、自分で雰囲気に落ちるように没頭の努力をして楽しむなんてことになってます。
純情な初物、クセになりそうな予感が・・・(笑)

2007/11/24(土) 14:51 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。