FC2ブログ

年下のM男 4

ここでは、「年下のM男 4」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊ぶ前にあれこれと思案していくつかプランを考えておいたが、考えた通りに事が進んだことなんて数えるほどしかない。
大抵はその場の雰囲気次第だが、待ち合わせをしてラブホに行く道中でどんな遊びをするのか一応説明した。
「今日は大人の玩具になってもらうからしっかり働いてちょうだいね。」
「どんなことをすればいいんでしょうか?」
「ああ、大丈夫大丈夫、遊びながら指示するし。とにかく言われた通りにすればいいから。」
「はい、頑張ります。」

「私は快楽に没頭するからそれを手伝ってくれればいいのよ。僕ちゃんが何回イケるかも楽しみだなぁ。オナニー我慢してきた?」
「はい。1回目は超早いと思いますっ!」
「あはは、それ威張って言ってるの?」
「あ、変ですよね、早いのを威張るのって。」
「そーよ、普通は恥ずかしい事だと思うけど。まぁでも今日は回数見たいからさっさとイってくれたほうが都合がいいんだけどね。」
「時間にもよりますけど、3回は大丈夫と思います。」
「そう、楽しみねー。(3回?2~3時間で遊びが終ると思ってんのかねぇ、甘いね。←心の声)」

この会話で今から何が行われるのか僕は僕なりに想像したのだろうが、遊びの途中での私の問いかけに、その想像は当てが外れてしまった、そう僕は感想を言うはめになった。

ラブホに入り、買ってきたお茶を飲みながら煙草を吸っている間に僕にはビニールシートを床に敷かせ、邪魔なソファ前のテーブルを移動させた。
それも終わり所在無さ気に横に突っ立っているので、ソファに座っている私の前に立たせた。
「M男はね、まっぱに土下座が定番よ。服脱いで。」
シャツはすぐ脱いだ、が、ジーパンのベルトをはずしてからこっちの顔をチラチラ見ながらこう言った。
「目の前で見られていると凄く恥ずかしいんですけど。」
「あんた馬鹿でしょ、これくらいが恥ずかしくてどうすんの?」
「はい、すみません、すぐ脱ぎます。」

ヨダレの染みをつけたパンツだけになってまた言った。
「すみません、ずっと勃起しっぱなしで、あの濡れてるのがなんか恥ずかしくてなかなか脱げなくて、すみません。」
「いつから勃起してんの?」
「会う前から立ったり座ったりで、部屋に入ってからはずっとです。」
「あー、若いってそんなもんでしょ。元気がいいのが取り得なんだしいいんじゃない?早く脱いだら?」
「はい。」
シャツ、ジーパン、パンツ、たった3枚をやっと全部脱いだ。

「恥ずかしいけど勃起するんだー」
取りあえずのお決まり文句を一応言ってみた。
「すみません。」
「すみません、すみません、ってすまない気持ちもないのにそれ言えば済むと思ってるのがウザいわ、私それ嫌い。答えようがないなら黙って下向いてなさい。私はいろいろ喋るけどそれにいちいち全部すみませんと答えられたらウザくって仕方ないわ。答えが欲しい時は催促するから。M男は自分からべらべら喋るもんじゃないの、それに謝るならごめんなさいって言って。」
「はい。」
「両手を腰に当ててゆっくり1回転して、尻も見せて。かがんで。」
「その勃起したちんこがよく見えるように、もっと目の前に来て。」
「私と目を合わすの恥ずかしい?」
「でしょー、土下座したくなったでしょ。そのほうがラクだもんね。」
少々サービストークをしてからシャワーに行かせた。
「出たら裸でここに土下座ね。」
これにてサービス終了。

シャワーの間に私は着替えた。
ご存知の方もおられると思うが、私は網ボディストッキングフェチと言っても過言ではない程、網素材のボディストッキングが好きだ。
ほとんどおっぱい丸出し状態になってしまうほぼワイヤーだけのブラの上に、まんこ部分に穴が開いている網ボディストッキングを着込み、Tバッグとミニスリップを重ね着してハイヒールを履いた。

僕はシャワーを終えて出てきたが、丁度僕に尻を向け中腰でかがんで小道具を確認していた私の格好を見てびっくりしたようだ。
「あっ」だか「うっ」だか「むっ」だかよくわからないような単語を出して立っていた。
ソファに座り私は 「土下座」 と強めに言った。

まっぱに土下座のM男とソファにどっかり座ったS女の絵図がやっと完成した。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
自分が初めて女王様とプレイした時を思い出します
続きたのしみです
プレイってほんとたのしいですよねぇ
痛いのに信じられないくらい我慢汁でますし(;^_^A
新人エム男君がんばれ
2007/10/31(水) 02:12 | URL | 蜜 #-[ 編集]
おひさしぶりです。
復活おめでとうございます。

こちらは最近ブログ死んでます。
リンク先の人がみんなもう…。
最近はミクシィのほうが生きがいいんで、そっちでやっていますよ。一度遊びに来てください。
2007/10/31(水) 11:24 | URL | むんぱ #-[ 編集]
こんばんは、お久しぶりです。
Finさんの女王様姿を想像するだけで
興奮してしまいます。
早く続きをお聞きしたいんですが
無理しないで下さいね。
2007/10/31(水) 19:35 | URL | マゾ亭主 #-[ 編集]
ううぅ、
やっぱり若い子も楽しそう(笑)
「ひっ!」とか「うぇっ!」とか聞いてしまったら思い切り欲情してしまいそうですww
2007/11/02(金) 08:22 | URL | 朋 #-[ 編集]
>蜜さん
男性の場合は勃起するとお汁が出る、わかり易い機能の仕方でいいですよねー。

>むんばさん
かろうじて復活ですわ(^^;)
ミクシィはメッセがきたら開くって感じで、ご無沙汰なんすよ。
今度、遊びに行きます、でも覗き見になっちゃいますけど(笑)

>マゾ亭主さん
女王様姿、衣装というよりはほとんど下着ですが、靴はくと何となく衣装って気分になります。
さっさと更新したい気はあるんですが、申し訳ない、気長に待ってね(^^;)

>朋さん
まぁぁぁぁ、若い子もなんて贅沢っすよ、朋さん(笑)
しかし、初々しいのはいいもんですな。
きっと世の男性もそうなんでしょうねぇ。
2007/11/04(日) 20:32 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。