FC2ブログ

デスワード 3

ここでは、「デスワード 3」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会いは、友人であるおかまの花ちゃんの押し付け的な紹介。
おかまの花ちゃんを知りたい方は ケツ堀り派にケツ穴一筋はいない? ここを読んで下さいな。

おかまバーにはいろんな人がお客できますから、当時はかなりのM男を花ちゃんにまわされました。
おかまちゃんは基本的に男性に対しては親切で世話焼きなのに、女性に対して、とりわけ友人の女性に対してはすんごく図々しく、とってもとっても押し付けがましいです。
遠慮せずに訳のわからん理由をつけまくって強引に紹介されたケースは数知れず。


まぁ、花のことはこれくらいにしておいて・・・
注)すべてのおかまちゃんがこのような性質とは限りません、悪しからず。

「デスワード」が「ママっ子」でしたと前回書いているので、大抵の方は予想がつくと思われますがずばりその通りで、大変なマザコンM男。
母親の世話無しには生活できない、超依存型のタイプです。
実生活ではお世話を焼かれているだけで、スキンシップはなかったんだそうです。
が、しかし、当人はその願望が奥底にあったんですねー、口に出して言ってもないし、態度に出してもなかったけど、そういった願望はフツフツと胸の奥にあったんですよ。
例えば、抱っこや抱きしめられながらおっぱいに顔を埋めたり、おっぱいをしゃぶり吸いたいとか、そして頭を撫でられ、頬っぺたにチューされ、唾液も飲まされたいなどの軽い感じから始まり、正座している母親の股に顔を埋めて匂いを嗅ぎたいといった匂いフェチ系もあり。
お風呂の世話を焼いてもらいたい、「汚い子ね」と叱られながらウンチ後のお尻も拭いてもらいたい。
オナニーの現場を見られ「駄目よそんな悪いコトしちゃ、ママがかわりにやってあげるから」などとエロテイスト満載の項目も数々と目白押し。
それらは想像しながら実際にオナニーしたりとかのおかずになっているんだけど、いろんなシュチュエーションがあって、妄想は続くのです。
実現不可能度が高くなればなるほど、その能力は増大されていくんですね、M男の恐るべし妄想能力。

それって単に母親に甘えたい赤ちゃん願望とか、されたいしてしてマグロ男願望なのであって、Mと違うんじゃないのかなぁと思ったりしてたのですが、よく聞いていけばこれって全部ご褒美シュチュなんです。
これをゲットする為、その前に母親の言うコトを聞かなければならないんですよね。
言い付けを守るよう叱られたい、上手く出来ないことを怒られながらやってうんと褒められたい、駄目出しされながら要望に応える、その他etc、そのようなスタイルでソレをされて、頑張ったからと褒められて可愛がられたい=一時的であったとしても愛情に思えるような感情、可能であるならスキンシップでそのご褒美を受けたい。
ソレと言うのは行為のことで、鞭でも蝋燭でも踏みつけでも言葉責めでも何でもいい、希望する行為としての固執はあまりないんですわ。
希望がないといって何でも良いってのとは違いますよ、限界はありますからね、程度はちゃんとあります。
ちょびっとの血でも苦手です、彼は。

「ママねぇ、鞭打ちしたくてたまらないの。頑張ってくれる?頑張ってくれたらご褒美もらえるわよ。ご褒美好きでしょう?頑張る?泣いちゃ駄目よ、我慢しないとね。いい?頑張る?欲しいでしょ、ご褒美。いい子はご褒美たくさんもらえるのよ。知ってるでしょ、でも頑張らないともらえないの。」
こうやって延々とご褒美で釣り、いろいろと遊んだ後に超スキンシップばりばりのご褒美タイムに突入するのです。
確固たる主張、固執してるのは母と子のスタイル、スタイル重視でした。

無声映画のように見てみると、やってることはいつものSM風景。
だけど、セリフが聞こえる有声映画だと禁断の母と息子のSM風景。
やっぱマザコンM男、こう呼ぶしか思いつかないです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
デスワード3
いよいよ始まったって感じですね
私は、ふっくらな体型の母親に甘やかされて育ちましたので、ぽちゃさんとのセックスには母親との疑似セックスを感じますね
あと長身で年上の姉がいたので女王様とのプレイについても姉との疑似セックス願望があると思います

今回のデスワードの結末は自分のデスワードになりそうで正直恐いです
2006/12/29(金) 01:05 | URL | 蜜 #-[ 編集]
でぎゅうっと抱き締めたりするのは得意ですが、その延々ママのフリは日常と被りそうでできない気もしますw
この間20歳過ぎの男の子が家に1人で来たのですがw(ミクシー参照)あらぬ想像をしてしまい(笑)あらぬとは言うもののM♂君達の反応は「食っちゃえ!」ってか「食われたい(自分がその若さだったら)」で、母親位の年代の女性に食われたいのか・・・と感じ入ってしまいました(笑)続き楽しみにしておりまする・・・
2006/12/29(金) 07:00 | URL | 朋 #-[ 編集]
アタシも『花チャン♪』に会いたい!!!(激烈☆に)
2006/12/30(土) 11:07 | URL | 如月 #UfqEaoFQ[ 編集]
>蜜さん
多分結末は全然違うと思います。
かなり特殊な例ではないかと・・・

>朋さん
すんません、ミクシィ全然活動してないのでごめん(^^:)
推察ですが、私もそう思う時ありますよん。
「コイツ、食われたいのか?ママに(私のこと)」なんてね。
でも、向こうはヤレれば誰でもいいって感じもあるかもしれないですけど。
やりたいさかりだし(笑)

>如月さん
お、今度は花っすか?
主人公のM男ではなく(笑)
花は音信不通なんでどーなってんでか???です。
普通のおっさんになってたりして。
探してみようかなぁ。
2006/12/30(土) 18:19 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
fin様 あけましておめでとうございます
M男の性的嗜好の背景ってのには「母親」がいつもあるような気がしますね。
自分もそうなのかなあと反芻しております

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
2007/01/04(木) 02:15 | URL | M男あゆむ #brXp5Gdo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。