FC2ブログ

離婚劇場 3

ここでは、「離婚劇場 3」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のエントリー、如月さんに「怖いよー」って言われてしまいました(^^;)
やっぱ冷徹すぎ?
書き方がストレート過ぎたのかなぁ。
同じ内容でも例えばこんな書き方・・・

旦那はいい人だけど、嗜好が違うのでこれ以上結婚生活を続けるのは難しい。
合わないのに、気持ちが冷めているのに嘘を演じるのは間違っているし、相手を騙すことになってしまう。
本音を隠し、嘘の生活を続け、貴方を愛していますと気を持たせるような態度はかえって相手に悪いと思う。


旦那の親友と不倫を重ねた、しかも変態行為で。
こんな生活を続けるのはもう出来ない。
私は心を鬼にしてわざと冷たい態度をとり続けた。
「ごめんね」 と心で呟きながら。

こう書いていたらどーでしょう?

同じ態度をとってもこう書けば、俄然味方意見がどーんとくると思うのです。
「辛いけど、相手の為には毅然とした態度をとることも必要ですよね」 なーんてね。

実際の気持ち的にはこっちよりでこうなのですが、とった態度は結局昨日書いたエントリーと同じことなんです。
悪いのは絶対に私。
親友と楽しく不倫なんてねぇ、やってることは酷いことだったのです。
だから自分をよく書きたくはないの。
悪いんだから悪いままで正直に書きたい。

世間では、冷めた相手と別れるのに冷たい態度をとる方は沢山います。
とことん冷たい態度を。
そうしないといつまでも切れないです。
ただ、女は人に言う時に保身的に伝える、または、書く。
友達に話す時こう言う。
「だって、こうしないと相手に悪いでしょ、だからわざ酷い態度をとったの。
そのほうが相手の為よね。嫌な女に思われてるかも。あたしも辛いの...」
フェイドアウトで揉め事の少なく別れようとする計算高い作戦なのにいい人ぶっちゃって超保身的。

私はそれをしたくないです。
自分の計算も正直に書いちゃった。

女ってほんとは酷いのよー、感情のない相手には摂氏零度になりますの。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
沁みて凍りつくほどに・・・

寒暖の差は情にも繋がるものですよね?
もちろん制御なんて
できないだろうけれど(謎)
2006/09/07(木) 22:11 | URL | Mr.R #-[ 編集]
> Mr.Rさん
はい、情につながりますな。
無駄なトコで優しいのは無用の長物。
相手を悩ますことになってしまいます。
完璧にもう会いたくない人と別れるなら冷酷にするのが一番です(^^)
それが優しさだと思うんだけど・・・
2006/09/08(金) 09:24 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
中途半端はいけない!と思いつつ
半端モンかもしれません<アタシ
finさんは怖くないよ~(遅い?)
2006/09/08(金) 15:16 | URL | 如月 #UfqEaoFQ[ 編集]
(>< )( ><)(>< )( ><)(>< )( ><)ブンブンブンッ
いーや!
fin姐さんは怖い!
2006/09/08(金) 19:41 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
イザという時の「冷徹」さは、女性の方が上かもしれませんね。しかし、「冷徹」な態度が、状況を明確にして、正解を導き出すということは(仕事等でも)よくあることです。finさんの対応は、立派だったと思います。

最後の一文! 名言です。
2006/09/09(土) 01:20 | URL | シロ #JuNzg3q6[ 編集]
>如月さん
遅くない遅くない、わはは。
名指ししてしまったよ、ごめんごめん(^^)
もうちょっと柔らかく書けばよかったかなー、と思いつつも
図太く書いてしまいました。
まだまだ図太さは続くよ(^^)v

>さやかちゃん
そう?やっぱ怖かった(笑)
嫌いになった人にはトコトン冷たいのよ、ワタクシ。
感情が冷めた相手にもモーレツの冷たいので、可哀相かなぁと
後で思ったりもするんだけど、しゃーない、これも性格なんで。
無視攻撃はかなり痛い攻撃だと我ながらそう感じます(^^;)

>シロさん
おぉ、やっとお褒めの言葉が・・・
そんなに持ち上げてくれなくても大丈夫ですよん。
意地悪ねーさん(おばさんか?)ここにあり、です(笑)
2006/09/09(土) 17:15 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。