FC2ブログ

残虐妄想8

ここでは、「残虐妄想8」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生っ粋のSなんて書いてますが、普通を知らないSって実際はどうなんだろうと妄想の度に考えてはみますが結論なんて出やしません、勝手に決めます。
けど、すごーく、何度も考えて自分なりに決めたのですから、勝手に決めたといってもかなり真剣に考えて決めてます。

Mに関していえば、M女性とか特に想像もつかない方たちですから、私のお話しの中では性別は違えどM男に近い感じになってます。
ただ、やはり女性ですから、性的に道具にされる要因は多し。
かなりの部分、性的な場面で登場してます。
S男性はもっとわからんです。


想像し難い存在なので、私そっくりになってしまいました。
ただ、ちょっと優しいイメージはあります。

では続き。

コミュニティーで特別な存在になるS2人は、それはもう超大人気です。
我も我もと富豪のMたちが群がります。
M人が群がってくるなんてS人にとっては極楽状態ですけど、極楽と思えるのは 「そんなのあり得ねぇ~」 な現実社会を知ってるからであって、生まれながらにSで育っている2人にとっては極楽でもなんでも
なくこれが普通。
老い先短いM老人などは、死ぬなら生っ粋のSに殺されたいと願い、殺しまで当然のごとく行なってしまうまでにたのもしく成長する2人。
コミュニティーのS人たちにも憧れの存在になっていき、ある意味、頂点に立つ生活を過ごすのです。

さて、親はすっかり影が薄くなってはいますが、サポートしてるのは管理者である親ですから。
そこはお忘れなく、そうなるように仕組んでいるのですから。
同じように影が薄くなっているM2人ですが、これも大人気になっております。
俗世間を知っているMと全然違いますので、傲慢さが全くありません。
コミュニティーの登録住人者のMはMだけど富豪な環境のM。
現実に、一般的に多い、自分の喜びのためにSを使う心を持ったMなのですね。
だけど、うちのMにはそれがないのです。
Mでもないのに無理矢理連れてこられ、本気で嫌がるのを虐めるのもいいもんですが、身も心も尽くします体勢のMって素敵です。お願い虐めて虐めてな、ちゃちなMではないのです。
あなた様に心底尽くしますな態度をするのです、SM館での限られた現場のみになってはしまいますが実際にそんなの絶対にいませんもの。
だから大人気です。

うちのMちゃんたちは、いい気分に陶酔してしまったS人たちのリミッターを外してしまうのです。
それで、何度も危ない目にあいましてね、助けに入る出番が多くて大忙しでございます。
大事に育てたのに、勢いで壊されたり殺されたりしちゃたまりません。
Sは割とほっといて大丈夫ですけど、Mはしっかり管理しないとやられちゃいますから。
しかし、管理されてますバッチがありますので、街ではかなり安全です。
SM館で調子にのったSたちが1番怖いです。

ここで10年、まったり過ごします。
話の腰を折るのであえて書いてませんでしたが、子供たちは子供を作ってます。
子供同士で絡ませて子作りさせてますのです。
引越しして一軒家にいる間に女子はそれぞれ出産してます。
男女2人のベビーはこの子たちみたいに個別管理せず、下男がせっせと面倒みております。
子育ては皆で行い、強制はせず、自然に育てた結果、S女とM男に育つ調子良い設定にしてもう1つのお話は進んでいきます。

殺人プレイ現場や、街でのやり取りや、一軒家での生活、SM館の内容、ベビーの事などもっともっと詳細を会話入りで詳しく詳しく語りたいとこですが、ほんと、私が死にたくなるくらい膨大に書かなくてはならないのでやめときます。
だって10年以上妄想し続けているのですよん、とても全部は書けません。
私の妄想を知ってはもらいたいが、全部書けない。
いらいらしますが、仕方ないです。
あーー、専属ライターがいれば書いてもらえるのにーー、なんて思ってしまいます(笑
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
こうして、読んでいくと、Mさんって、S様にとっては、ほんと大切な存在、否、fin様は、M男さんを大切にされてらっしゃるんだなぁって、感じましたです。
2006/06/26(月) 03:27 | URL | M破門中 #-[ 編集]
>Mさん
SあってのM、MあってのSですから、どちらも大事ですよねー。
そろそろ終盤ですのよ(^^)
2006/06/26(月) 17:22 | URL | fin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。